イラストでわかる いびきをかかないトレーニング法

いびきを改善する短期集中トレーニング。1日15分のエクササイズをイラスト付きで解説。継続することで徐々に改善を実感!大応援価格で販売中です。

なぜだろう?夜になると鼻がつまる⇒いびきの原因に

日中、起きているときは何ともないのに、夜、布団に入ると鼻がつまってくる。
こんな経験のある人は、案外多いんじゃないでしょうか?

そういう私もときどき感じることがあります。。。

鼻がつまれば口呼吸を誘発するので、いびきをかきやすくなってしまいます。
鼻呼吸はいびき防止の大前提ですから、口呼吸はしない方がいいんですが…

そうは言っても、鼻が通らなければ口で呼吸するしかないですよね?

で、そもそもなんで夜になると鼻がつまるのかという話ですが、
これは副交感神経の働きによるものなんです。

副交感神経の働きで、夜は鼻づまりモードに

日中の活動中に使われている交感神経が、夜になると副交感神経に入れ替わり、
体の活動を抑制し、全身の筋肉や血管を弛緩させようと働きます。

そのため、日中は収縮していた鼻粘膜の毛細血管が拡張して血液が流れ込み、
鼻腔の面積が狭くなるので、つまりやすくなる、というわけなんです。

のどの粘膜も同じように拡張するので、上気道が狭まり、
これまた、いびきをかく原因になってしまうことも。

ほかにも、「自覚症状のないアレルギー性鼻炎に罹っている」、
「喫煙によって鼻粘膜が炎症を起こしている」なども考えられます。

特に、頻繁に鼻が詰まる場合は、アレルギーを疑ってみてください。

 

いずれにしても、夜間の鼻づまりが原因でいびきをかいているかも?
っていう人には、やはり耳鼻科での診察がおすすめです。

管理人は夜中にひどく鼻が詰まると、第一類の点鼻薬を使うことがありますが、
含有されている血管収縮剤の副作用により、連用するとだんだん効かなくなるので、
なるべく我慢するようにしてます。

最近試したものの中で、もっとも効果を感じたのは健康茶。
2~3日飲むと鼻の通りが驚くほどよくなります。

(関連記事 ⇒ ホントに効いた!?鼻づまりからくるいびきにはコレ

 

とりあえず手軽にできることとして、鼻腔拡張テープなどの
お手軽アイテムを試してみるのもいいかもしれません。

これだけで鼻が通り、いびきが治まれば幸いですからね。

 

LINEで送る
Pocket


管理人が試したいびき対策と体験レビュー


えぞ式すーすー茶
いびき対策になる健康茶。夜間の鼻づまり解消でスッキリ。
⇒ 体験レビュー

しずかなおやすみ
いびき防止サプリメント。1日2粒飲むだけのお手軽対策。
⇒ 体験レビュー

いびき枕
気道を開放して呼吸をスムースに。一番手軽ないびき対策。
⇒ 体験レビュー

コメントを残す