イラストでわかる いびきをかかないトレーニング法

いびきを改善する短期集中トレーニング。1日15分のエクササイズをイラスト付きで解説。継続することで徐々に改善を実感!大応援価格で販売中です。

ストレスからくるいびき

ひどく疲れているときや、強いストレスを受けたとき、
朝起きると、「昨夜、大いびきをかいて寝てたよ。」
といわれたことはありませんか?

普段は静かに寝ているのに、たまに大きないびきをかく、
という人は、ストレスや過労が原因かもしれません。

なぜストレスでいびきをかくのか?

過労のときやストレスを感じたとき、
人間は普段以上の酸素を必要とします。

運動すると疲労物質である「乳酸」の血中濃度 が高まりますが、
この乳酸は酸素によって炭酸ガスと水に分解されます。

 

ところが強いストレスを感じると、乳酸の分解に係わるビタミンCが
体の免疫機能を強化するために大量に消費されてしまうんです。
そのため、乳酸の処理が正常にできなくなってしまいます。

残る乳酸分解の方法は酸素だけとなり、
無意識のうちに普段以上の酸素を取り込もうとするわけです。

この結果、鼻呼吸よりもより多くの酸素を取り込める
口呼吸をしてしまうことになるんです。

舌根沈下でさらにいびき音が大きくなる

過労やストレスを受けたときには、体はいつも以上の休息を必要とするので、
睡眠中は全身の筋肉が弛緩します。

上気道の筋肉も普段以上に弛緩するため、舌がのどの奥に沈む
「舌根沈下」が起こってしまい、上気道を狭めてしまいます。

その結果、さらに粘膜の振動音を発生させることになり、
いびき音を大きくしてしまいます。

 

 寝前にリラックスを

ストレスや過労からくるいびきを軽減するには、
就寝前にリラックス効果を得られることをするのが有効です。

例えば、こんなことをやってみましょう。

  • 就寝前のストレッチ
  • ハーブティーを飲む
  • 穏やかな音楽を聴く
  • 足湯

ストレスを和らげてから床に入るのが一番の対策です。
これだけで改善するのは難しいかもしれませんが、一度お試しあれ。

 

LINEで送る
Pocket


管理人が試したいびき対策と体験レビュー


えぞ式すーすー茶
いびき対策になる健康茶。夜間の鼻づまり解消でスッキリ。
⇒ 体験レビュー

しずかなおやすみ
いびき防止サプリメント。1日2粒飲むだけのお手軽対策。
⇒ 体験レビュー

いびき枕
気道を開放して呼吸をスムースに。一番手軽ないびき対策。
⇒ 体験レビュー

コメントを残す