イラストでわかる いびきをかかないトレーニング法

いびきを改善する短期集中トレーニング。1日15分のエクササイズをイラスト付きで解説。継続することで徐々に改善を実感!大応援価格で販売中です。

いびきレーザー手術のQ&A


管理人ゴォー太郎です。

日帰りで受けられることで、最近人気のいびきのレーザー手術。
現在、検討中の人も多いのではないでしょうか。

そんな疑問と不安解消に役立つ、いびきレーザー手術(LAUP)
についてのQ&Aをお届けします。

 

誰でも手術すればいびきをかかなくなるの?
LAUPはいびきの手術としては高い効果のあるものですが、
すべての人にその効果を保証するものではありません。

レーザー手術を受けたのにいびきをかくという人もいます。
また、肥満の人は効果が出にくいといわれています。

術前に十分な検査をして、レーザー手術が有効ないびきかどうかを
見極めることが需要になります。

いびきレーザー手術の費用は?
保険診療適用で3万円程度です。
このほか、初診料や検査料、再診料が1万~2万円程度掛かります。

ただし、美容外科では自由診療で行っているところもあるので
術前によく確認しましょう。

手術に要する時間は?
個人差がありますが、おおむね30分程度です。
手術の際の出血や痛みは?
出血も痛みも少なくて済みます。

通常はゼリーやスプレー状の表面麻酔を使いますので、
手術中は痛みを感じません。

術後は食事のとき(飲み込むとき)に痛みを感じることが多いので、
術後2週間程度は、刺激の強い食べ物は避けましょう。

どこの病院でもやってるの?
いいえ、レーザー設備と治療技術のある医療機関だけです。

いびきのレーザー手術を行う医療機関は年々増えていますが、
やっていないところも数多くあります。

手術をした日に普通に食事できるの?
手術をした当日は喉に違和感が出るので、食べにくくなります。

食べ物が喉を通るとき、どうしても傷に触るので、
なるべく柔らかいものを食べてください。

手術後は通院が必要?
ほとんどの医療機関では、術後の経過を診るために、
2回ほどの通院が必要になります。

 

LINEで送る
Pocket


管理人が試したいびき対策と体験レビュー


えぞ式すーすー茶
いびき対策になる健康茶。夜間の鼻づまり解消でスッキリ。
⇒ 体験レビュー

しずかなおやすみ
いびき防止サプリメント。1日2粒飲むだけのお手軽対策。
⇒ 体験レビュー

いびき枕
気道を開放して呼吸をスムースに。一番手軽ないびき対策。
⇒ 体験レビュー

コメントを残す