イラストでわかる いびきをかかないトレーニング法

いびきを改善する短期集中トレーニング。1日15分のエクササイズをイラスト付きで解説。継続することで徐々に改善を実感!大応援価格で販売中です。

なんでなの?いびきが年々ひどくなる

習慣的にいびきをかく人の年齢別の割合は、
男性と女性ではちょっと違います。

男性の場合は40代から60代までは右肩上がりで増えていきますが、
女性の場合は40代までは少なく、50代になり閉経を迎えると
急激に増えてきます。

しかし、年齢性別に係わらず、年々いびきがひどくなる…
という人も案外多いようです。

いびきが年々ひどくなる原因は?

いびきが悪化するのには様々な原因があります。
考えられることをお伝えしますね。

 

 肥満によるもの

去年よりも太っていませんか?

太れば首周りやのどの粘膜にも脂肪がつき、舌も分厚くなるので
上気道が塞がれやすくなり、いびきが悪化します。

このサイトで簡単なメタボチェックができます。
そうかも?と感じる方はぜひチェックを。

 

 加齢により口内やのどの筋肉が衰えたため

年齢とともに、体だけでなく、口腔内やのどの筋肉も衰えるので、
筋肉のたるみのため、舌根沈下を起こしやすくなり、
いびきが悪化することがあります。

対策としては、↓のような口内体操が有効です。

 

 飲酒量が増えたため

アルコールは筋肉を弛緩させ、舌根沈下を招いて、
気道閉塞の原因になるだけではありません。

肝臓でアルコールを分解するとき、中性脂肪が作られます。
中性脂肪は皮下だけでなく、内臓脂肪にもなるので、
隠れ肥満の原因となり、いびきを促進してしまいます。

アルコール分解時には、活性酸素も生産されるので
老化も促進されてしまいます。

飲みすぎは生活習慣病の原因にもなってしまうので、
お酒はほどほどにしましょう。

 

 鼻やのどの疾患の悪化によるもの

アレルギー性鼻炎などで、元々鼻づまりがあった人が、
長年、治療や対策をせずに放置していると、さらに炎症が悪化し、
いびきがひどくなってしまう場合があります。

鼻づまりは口呼吸を招きますが、長年、口呼吸していると
のどの粘膜も慢性的に炎症を起こして腫れてしまい、
上気道を狭める原因となってしまいます。

 

最近、いびきがひどくなった…って人は、
まずは生活習慣を見直してみるといいかもしれません。

 

LINEで送る
Pocket


管理人が試したいびき対策と体験レビュー


えぞ式すーすー茶
いびき対策になる健康茶。夜間の鼻づまり解消でスッキリ。
⇒ 体験レビュー

しずかなおやすみ
いびき防止サプリメント。1日2粒飲むだけのお手軽対策。
⇒ 体験レビュー

いびき枕
気道を開放して呼吸をスムースに。一番手軽ないびき対策。
⇒ 体験レビュー

コメントを残す