イラストでわかる いびきをかかないトレーニング法

いびきを改善する短期集中トレーニング。1日15分のエクササイズをイラスト付きで解説。継続することで徐々に改善を実感!大応援価格で販売中です。

市販のいびき防止グッズ(変り種編)

鼻腔拡張テープやマウスピースなど、市販のいびき防止グッズは
たくさんありますが、中には変わったアイテムもあります。

そういったものに限って高価だったりしますが、
果たして効果があるのでしょうか?

ちょっとご紹介しますね。

 

 すやすやくん(価格 4,000円程度)

寝るときに喉の辺りにペタッと貼ります。
肌に触れる面は粘着性のシリコンなので、くっつくようです。

すやすやくん

以前ご紹介したスノアゴンと同じ理屈で、
うつむき加減にならないようにして、気道の閉塞を防ぐものです。

スノアゴンはいびき軽減効果を感じたので、これも効果がありそうです。
でも、貼って寝るのはちょっと鬱陶しいかもしれません。

 

 フェイスフォーマー(価格 8,000円前後)

マウスピースの一種ですが、着けて寝る必要はなく、
好きな時間にトレーニングをするものです。

フェイスフォーマー

口の中に入れて引っ張ることで、口内、舌、気道周辺の筋肉を鍛えます。
いびき軽減と同時に小顔効果も期待できるらしいです。

しかし、なんでこんなに高いんでしょうか?
小さなシリコンのかたまりがこんなに高価なのは不思議です。

 

 アンティスノアリング(価格 7,000円前後)

オーストラリアで特許を取得したアイテムで、
寝るときに左手小指にはめます。

アンティスノアリング

左手小指の付け根と第一関節の間にあるつぼを刺激することで、
いびきを予防するというものです。

このつぼは咽頭、鼻腔につながっているそうです。

ややオカルトなアイテムなので、私は半信半疑ですが、
意外と効果を感じている人が多いようです。

指にはめて寝るだけなので、手軽に使えるのはいいと思います。

 

LINEで送る
Pocket


管理人が試したいびき対策と体験レビュー


えぞ式すーすー茶
いびき対策になる健康茶。夜間の鼻づまり解消でスッキリ。
⇒ 体験レビュー

しずかなおやすみ
いびき防止サプリメント。1日2粒飲むだけのお手軽対策。
⇒ 体験レビュー

いびき枕
気道を開放して呼吸をスムースに。一番手軽ないびき対策。
⇒ 体験レビュー

コメントを残す