イラストでわかる いびきをかかないトレーニング法

いびきを改善する短期集中トレーニング。1日15分のエクササイズをイラスト付きで解説。継続することで徐々に改善を実感!大応援価格で販売中です。

いびき防止枕はどれがいい?

市販されているいびき防止枕はたくさんありますよね。

多種多様なので、どれがいいのか迷うところですが、
自分がいびきをかいているときの寝姿勢で決めるのが一番です。

仰向けも横向きもOKないびき防止枕

仰向けにも横向きにも対応したいびき防止枕。
管理人もこのタイプを愛用しています。

仰向けで寝たい人、よく寝返りをうつ人におすすめです。

 

 シンプルないびき対応枕

いびき対応枕高い方に首、低い方に頭がくるように使います。
気道を塞がないようにして、いびきを軽減する構造。
管理人が愛用しているタイプです。

中身はソフトパイプのものとウレタンのものがあります。

 いびき防止巻き枕

いびき防止巻き枕枕と名前が付いていますが、スノアゴンのコピー商品?のようです。首に巻いてあごが下がるのを防ぎ、気道を塞がないようにするものです。

小さいので外泊するときにも持って行けます。

 

 自動上下枕 メカピロ

メカピロ自動といっても電動ではなく、スプリングの反発力で、
姿勢が変わると高さが変わる仕組みです。
仰向けなら仰向けに最適な高さに、横向きなら横向きに
最適な高さに自動高さ調節することで、気道が確保される構造になっています。

吸排ポンプが内臓されているため、熱がこもらないというメリットも。

 アンティスノアピロー

アンティスノアピローいびき感知センサーが内蔵され、いびきを感知すると
枕の上部が左右に動きます。

刺激を与えると、無意識に頭の位置を動かしたり、寝返りするという反応を利用していびきを止めようというもの。

 フランスベッド いびき軽減枕

フランスベッド いびき軽減枕もう何度もご紹介していますが、フランスベッド開発の高級枕です。いびきを感知すると本体が振動して、いびきを軽減する仕組み。

刺激のタイミングや強さを調節できます。

 

 

 オーダーメイド枕

自分に合った最適な枕を作れます。

仰向けと横向きでは最適な高さが違うので、
自分の寝姿勢に合わせて注文することが大切です。

 

横向き用のいびき防止枕

仰向けだといびきをかくという人に向いている横向き用のいびき防止枕。
(関連記事 ⇒ サクッとできるいびきの治し方【横寝習慣】

横向きでもいびきをかく人には向いてないのでご注意ください。
主な製品をご紹介しますね。

 

 グースト

グースト主婦のアイディアを実現した特許取得枕です。
中央に山があり、左右がくぼんでいるため、
自然に左右どちらかを向く構造になっています。

付属の小袋をくぼみに入れると、普通の枕に早変わり。

横向きならいびきが止まる人におすすめです。

 きせきのねむり

きせきのねむりドイツで開発されたいびき解消枕です。

中央に空気を入れることで、左右どちらかに向く構造。

中央部は空気をチューブで出し入れして高さ調節可能。
左右部分は中わたの量で高さ調節できます。

 勝野式 横寝枕

勝野式 横寝枕
枕と抱き枕が合体したような構造で、横寝しやすくできています。

低反発ポリウレタン製なので、抱き心地がよさそうです。
腰痛のある人にも向いています。

 

 

LINEで送る
Pocket


管理人が試したいびき対策と体験レビュー


えぞ式すーすー茶
いびき対策になる健康茶。夜間の鼻づまり解消でスッキリ。
⇒ 体験レビュー

しずかなおやすみ
いびき防止サプリメント。1日2粒飲むだけのお手軽対策。
⇒ 体験レビュー

いびき枕
気道を開放して呼吸をスムースに。一番手軽ないびき対策。
⇒ 体験レビュー

コメントを残す