イラストでわかる いびきをかかないトレーニング法

いびきを改善する短期集中トレーニング。1日15分のエクササイズをイラスト付きで解説。継続することで徐々に改善を実感!大応援価格で販売中です。

どれが効く?たくさんあるいびきの治し方【トレーニング編】

手軽にできるいびきの治し方や防止グッズは、
検索するとたくさん出てきますね。

どれが効くか最初は分かりませんから、その中からなるべく簡単で
サクッとできるものを選びますよね?

横向きに寝てみるとか、セロテープで口を塞いでみるなどを
とりあえず試すって人が多いんじゃないでしょうか。

その選んだ方法が自分に合っていればビンゴ!…ってなるんですが、
合っていなければ、以前の私のようにグッズジプシーになってしまうかもしれません。

そして、あらゆる方法を試してみた私の経験からいえば、
根本からいびきを治すのに一番有効なのはトレーニングです。

 

いびきを治すトレーニングの種類と期待できる効果

大きく分けると何らかの器具を使うトレーニングと
使わないトレーニングがあります。

いずれも難しいものではないので、防止グッズで効果が出ない人は
試してみるといいと思います。

 

 パタカラを使ったトレーニング

パタカラは、口の中に入れ表情筋を引っ張って刺激するトレーニングです。

本来は脳卒中後のリハビリ器具として開発されたものですが、
表情筋を鍛えることで美顔効果が得られるため、美容グッズとして売られています。

口を閉じる力が強くなり、口呼吸によるいびきの改善と
舌の筋肉の強化によって舌根沈下しにくくなる効果が期待できます。

ただし、使用中は変顔になるので人前ではできません…。

(関連記事 ⇒ パタカラを使ったいびき防止トレーニング

 

 フェイシャルフィットネス PAO

TV通販で人気の美顔エクササイズ器具です。

口にくわえてプルプルさせ、口元の筋肉を鍛えることで
主にほうれい線などの口周りのたるみを改善しようというもの。

こちらも口周りの筋力がアップするので、
口呼吸によるいびき改善がある程度見込めそうです。

簡単な器具なのに結構高価なのが難点。
器用な人ならアクリル板などを使って自作できそう。

 

 舌を鍛えるトレーニング

舌の筋肉を鍛えることで舌根沈下しにくくなります。
舌の根で上気道が塞がれないため、いびき音が出にくくなり呼吸も楽に。

こちらのまとめサイトにたくさん載っています。
やり方はたくさんありますが、いずれも(舌が)意外とキツいかもです。

 

 あいうべ体操

「あ~い~う~べ~」と発音しながら行う簡単なトレーニング。
主に口呼吸を鼻呼吸に改善するのがメインの効果。

口周りと舌の筋肉が鍛えられ、口呼吸の矯正だけでなく、
舌根沈下の改善効果も見込めます。

手軽にできるのがいいところ。
でも、シンプルすぎて効果を感じるまで時間が掛かるかもしれません。

 

 いびきをかかないトレーニング法

いびきに特化したトレーニングで、上気道構成筋(口周り、舌、のど、首)
を総合的に鍛え、最短で改善を目指せるものです。

管理人はずっとトレーニングを実践していますが、もういびきをまったくかきません。
器具は使いませんが、有料のレポートなので初期投資が必要です。

(関連記事 ⇒ より早く効率よく!新しいいびき矯正トレーニング法

 

私がやっているトレーニングもそうですが、いずれのトレーニングでも
サボればだんだんと元に戻り、いびきが復活するでしょう。

だから、何よりも継続することが大切なんです。

トレーニングが功を奏し、いびきをかかなくなれば、
何かの拍子に人に責められるんではないか…という不安感からも開放されますよ。

 

LINEで送る
Pocket


管理人が試したいびき対策と体験レビュー


えぞ式すーすー茶
いびき対策になる健康茶。夜間の鼻づまり解消でスッキリ。
⇒ 体験レビュー

しずかなおやすみ
いびき防止サプリメント。1日2粒飲むだけのお手軽対策。
⇒ 体験レビュー

いびき枕
気道を開放して呼吸をスムースに。一番手軽ないびき対策。
⇒ 体験レビュー

コメントを残す