1日たった15分のトレーニングでいびきが治る

イラストでわかる いびきをかかないトレーニング法

いびきを改善する短期集中トレーニング。1日15分のエクササイズをイラスト付きで解説。継続することで徐々に改善を実感!大応援価格で販売中です。

エアコンをつけるといびきをかく…その原因と対策は?

私もそうですが、暑い季節になると一晩中エアコンを
つけっ放しのご家庭も多いと思います。

タイマー機能はありますが、私の場合、タイマーが切れると
暑さで目が覚めてしまうので、あんまり意味ないんです。

そんな風に一晩中エアコン部屋にいると、普段はかかないいびきを、
なぜかかいてしまう…という人も少なくないようです。

 

ポイントは鼻!

エアコン作動時のいびきの原因は主に鼻づまりだと思われます。

鼻づまりから口呼吸が誘発されて、のどいびきをかいたり、
狭まった鼻腔で鼻呼吸をするために、鼻いびきをかいたりします。

では、なぜエアコンをつけると鼻がつまるのか?
考えられる原因はいくつかあります。

 

 アレルギー性鼻炎かも?

どこのご家庭でも、エアコンのフィルター清掃くらいはすると思いますが、
エアコン内部の清掃はなかなか手が出しづらいところです。

うちのエアコンも、フィルターを外して中をのぞいてみると、カビだらけです。
つい、「見なかったことにしよう…。」と思ってしまいます。

 

これらのカビやエアコン内に溜まったハウスダストなどが原因となり、
アレルギー反応によって、粘膜が炎症を起こしている可能性があります。

対策としては、やはりエアコン内部の清掃ということになりますが、
市販の洗浄スプレーを使って、エアコンが壊れたという話も聞きますので、
自分で清掃する場合は、慎重に行って下さい。

 

 鼻腔の乾燥が原因かも?

室内の湿度が下がると、普段は湿っているはずの鼻腔内まで乾燥してしまい、
鼻いびきをかいたり、鼻呼吸が苦しくなって口呼吸になることがあります。

また、口腔内も乾燥しやすくなるので、のどいびきもかきやすくなります。

加湿器で部屋の加湿をしたり、ワセリンやジェルなどを鼻腔に塗る、
マスクをするなどの方法で、鼻腔・口腔の保湿をすると対策になります。

(関連記事 ⇒ 鼻いびきの原因になる鼻腔の乾燥を防ごう

 

 夏風邪かも?

鼻腔や口腔の粘膜が乾燥すると、外部から侵入してくる病原体に対する
抵抗力が低下するので、風邪などに罹りやすくなります。

鼻水や発熱など、ほかの症状も出てくるようなら、
風邪から鼻づまりを起こしているのかもしれません。

早めに治療しましょう。

 

 むくみが原因かも?

夏場の脚のむくみにお悩みの方は多いと思いますが、エアコンの利いた部屋で
長時間過ごしていると、血行不良を起こし、脚がむくみやすくなります。

これが睡眠時になると血流が頭側に流れるため、顔のむくみを誘発します。
顔がむくむと、毛細血管が拡張して鼻腔内を狭くしてしまうんです。

これによって、鼻づまりを起こしているのかもしれません。

お風呂はシャワーだけでなくバスタブに浸かる、寝る前に軽く体を動かすなど、
何かしら血行促進をしてから就寝すると対策になります。

 

点鼻薬 ナシビンMスプレー

LINEで送る
Pocket


管理人が試したいびき対策と体験レビュー


えぞ式すーすー茶
いびき対策になる健康茶。夜間の鼻づまり解消でスッキリ。
⇒ 体験レビュー

しずかなおやすみ
いびき防止サプリメント。1日2粒飲むだけのお手軽対策。
⇒ 体験レビュー

いびき枕
気道を開放して呼吸をスムースに。一番手軽ないびき対策。
⇒ 体験レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*